行田市「花手水」

神社・仏閣

行田市の「花手水めぐり」に訪れる。

すでに何回か行ったので、

2時間くらいで大体周れるようになった。

行田花手水week | 埼玉県行田市観光ガイド - 行田市観光NAVI
埼玉県行田市にある行田八幡神社では、毎月1日〜14日(11月と1月は15日〜末日)まで、「花手水Week」として、行田八幡神社、八幡通り、前玉神社で「花手水」によるおもてなしをさせて頂きます。

行田市駅

秩父鉄道の行田市駅を降りて、

南口へ向かう。

「花手水マップ」は「観光案内所」に置いてある。

https://www.gyoda-kankoukyoukai.jp/wp-content/uploads/2022/11/20221114175608.pdf

まっすぐ進んで国道28号に出る。

東に進んで「大長寺」さんを目指す。

この通りの見どころは

着物・浴衣のレンタルができる

「ふじや呉服店」さん。

大長寺

「ふじや呉服店」さんを過ぎて、

次の信号で「ヨシヤ洋品店」さんを見て、

道路の反対側「大長寺」さんへ向かう。

お花は本殿の階段を上がった

1番上に置かれていた。

かわいらしいお坊さん付き。

八幡通り

「大長寺」さんの前の道を駅方面に戻り、

「行田郵便局入り口交差点」を八幡様の方へ向かう。

この通り沿いが1番お花を多く置いてくださっている。

ありがたい。

行田八幡神社さま

いつも賑わっている「行田八幡神社」様。

美しいお花がいっぱい。

「記念撮影」用の花手毬も置かれていた。

忍城バスターミナル

次は忍城バスターミナルを目指す。

途中で「菓子工房オリーブ」さん、

「キッチンmama」さん、

「蕎麦あんど」さんを見せていただき、

「忍城バスターミナル」へ。

忍城

「バスターミナル」から「忍城」へ。

途中の「オシノテラス」や

公園にお花はなかった。

忍城の中にもお花。

観光物産館ぷらっと行田

忍城を出て、「行田本丸郵便局」に寄り、

「ぷらっと行田」を目指す。

こちらは「郵便局」の花手水。

「ぷらっと行田」に到着。

相変わらず見事な「花手水」。

駅前から伸びる通り

「ぷらっと行田」の前の道をまっすぐ歩く。

ちょっと「トルコランプ工房HAPPY」さんに

寄ってみたが、この日はお休みでお花もなかった。

次に、駅前から伸びる通りを歩いてみる。

いつも「ジャパンフード(株)」さんのお花が綺麗。

この通り沿いにも見逃せないお花があった。

駅周辺

電車の時刻を見ながら、

駅周辺の「花手水」を探す。

「マップ」に載っていても置いていないところもあるので、

「神社仏閣」や「観光スポット」をメインに行くのがオススメ。

「瓢華」さんと「らーめんでん」さんのお花。

全部周って2時間くらいだった。

少し足を伸ばして・・・

今回は行かなかったが

前回「前玉神社」にも行ってみた。

「新町一丁目」から「産業道路」までバスに乗り、

延々歩く。

さきたま古墳群

最初に出てくるのが「埼玉古墳群」。

古墳群に「観光物産館さきたまテラス」があった。

こちらは12月の「花手水」。

先に進むと「はにわの館」が出てきた。

前玉神社

「はにわの館」からさらに進むと

「前玉神社」があった。

バス停からはかなり歩く。

歩いた甲斐があるくらい美しい「花手水」だった。

お参りするには階段を登る。

「前玉神社」さんのお隣の「お菓子屋さん」も

お花を置いてくださっていた。

ネコちゃん

「前玉神社」さんにはネコちゃんがいた。

昨年12月でこの大きさ。

ネコちゃんと綺麗なお花で癒される「前玉神社」さん。

帰りが遠い・・・

「前玉神社」さんまで徒歩で行くと、

かなり歩く。

30分くらいは歩く。

1時間に1本のバスに乗れたら

少し楽かも。

こちらは「前玉神社」さんの近くの⑨番時刻表。

ライトアップ

今回の「花手水week」は2月14日まで続き、

2月3日(土)にはライトアップがある。

興味のある方はぜひ。♪

行田花手水week | 埼玉県行田市観光ガイド - 行田市観光NAVI
埼玉県行田市にある行田八幡神社では、毎月1日〜14日(11月と1月は15日〜末日)まで、「花手水Week」として、行田八幡神社、八幡通り、前玉神社で「花手水」によるおもてなしをさせて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました