亀戸七福神めぐり

神社・仏閣

お正月にしか見られない

「亀戸七福神めぐり」へ。

亀戸七福神
江東区観光案内(亀戸七福神)

90分くらいで周れるので

お散歩にちょうどいい。

亀戸水神駅からスタート

東武亀戸線「亀戸水神駅」からスタートした。

線路沿いを進み

高架下を抜けると「第二亀戸中学校」が見えるので、

そこを道沿いに左に曲がる。

次の分かれ道を右に曲がる。

常光寺

「常光寺」には寿老人が祀られている。

曹洞宗 六阿弥陀 西帰山 常光寺

東覚寺

常光寺を出て、

スカイツリーの方角にまっすぐ進む。

右手に「香取小学校」が出てくる。

その真向かいを左に入ると「東覚寺」がある。

こちらには「弁財天」が祀られている。

ご開帳は1月3日までとなっていた。

東覚寺 クチコミ・アクセス・営業時間|亀戸
東覚寺を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで東覚寺や他の観光施設の見どころをチェック! 東覚寺は亀戸で19位の寺・神社・教会です。

香取神社

東覚寺を出て大通りの方へ進む。

道路を渡るとすぐ「香取神社」が見える。

「香取神社」には恵比寿様と大国様。

御朱印は1月7日まで。

スポーツ振興の神 亀戸 香取神社
亀戸 香取神社は「スポーツ振興の神」として、スポーツ大会・試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れ篤い祈りを奉げています。

普門院

香取神社の鳥居の前を右に曲がる。

T時路を左に。

突き当たりを左に曲がるとすぐ。

おにぎり屋さんの目の前にあるのが「普門院」。

「毘沙門天」様は見えにくい。

普門院 クチコミ・アクセス・営業時間|亀戸
普門院を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで普門院や他の観光施設の見どころをチェック! 普門院は亀戸で65位の寺・神社・教会です。

天祖神社

普門院を出て来た道沿いにまっすぐ。

Y字路を左に道沿いに進む。

右に曲がりパチンコ屋さんの横を通る。

「天祖神社」。

こちらには「福禄寿」。

手水舎の後ろに祀られていた。

もちろん本殿にもお参りする。

江東天祖神社|亀戸七福神福禄寿
江東天祖神社は亀戸の土産神社、推古天皇御代に創建された柳島総鎮守神明宮です。聖徳太子作のご神像を御神体として祀り、古から砂原神明宮として慕われております。

龍眼寺

天祖神社を出て右に。

左に入る。

道なりに進む。

龍眼寺の裏手に出るのでぐるっと回る。

こちらには布袋様。

布袋様のお顔が素晴らしくて

ほっこりする。

御朱印は1月7日まで。

文化財にも触れておこう。

【 龍眼寺 】 通称萩寺 -天台宗 錦糸町・押上の緑豊かなお寺- 龍眼寺公式ホームページ

亀戸天神

龍眼寺を出て、川沿いの道を進み、

左に曲がると「亀戸天神」がある。

亀戸天神社|公式ホームページ

流石に混んでいる。

屋台もたくさん出ていて賑わっていた。

亀戸天神を出て大通りを右に行くとすぐ

くず餅で有名な「船橋屋」の本店がある。

元祖くず餅 船橋屋 創業文化二年 日本における発酵くず餅発祥の店
船橋屋のくず餅は江戸から伝わる元祖発酵和菓子です。元祖くず餅船橋屋は江戸文化二年(1805年)に亀戸天神参道に創業した発酵和菓子「くず餅・あんみつ」の老舗です。くずもち一筋215年。JR東日本お土産グランプリ受賞の東京くず餅をご堪能ください...

亀戸七福神と亀戸天神を回って

亀戸駅まで行くと約90分。

お正月のちょうどいい運動になる。

タイトルとURLをコピーしました